40坪5LDK家事室と回遊性のある住宅の間取り図

今回のプランは40坪5LDKの家事室のある間取りになります。
家事室の方は主婦専用の部屋になっており、キッチンの背面の方あります。

3畳のスペースで引き戸を開けると主婦専用の部屋になります。
こちらの方はダイニングテーブルとか和室に自分の仕事を広げていると
家族が帰ってきて片付けないといけないと再開するのに
毎回最初からやり直しにしないといけません。

家事室があれば誰にも邪魔されず仕事ができ中断してもすぐ再会できます。

リビングダイニングは21畳でデッキのスペースがあります。
そこにリビングとダイニングから吐き出し窓があって出ることができます。

キッチンはアイランドキッチンでね回遊できるようになります。
背面の収納が非常に広くて非常にデザイン性の高いものすると
この背面の仕上げを演出することができます。

和室の方はリビングに開放して床の間もあって
玄関からすぐ入れるので客間としても使います。

キッチンの背面には洗濯のスペースと脱衣室、お風呂もあります。
ですから家事するのにも非常にコンパクトな作業動線になっています。

洗面と脱衣室が別になっているので、バスルームを誰かが使って
着替えている時でも洗面台は他の人が使うということができます。

トイレもタンクレストイレ手洗カウンター収納付きの広いゆったりしたスペース。

リビング階段は必ず家族と顔を合わせてコミュニケーションをとります。

2階は東の方に5畳の部屋が3部屋、こちらは子供部屋です。
夫婦の寝室にはウォークインクローゼットがあります。

そしてルーフテラスは非常に広い9畳のスペースです。
部屋を通らずに行けるので便利です。

2階のトイレのそばに洗面台があるので
一階が混雑している時でも2階で支度ができます。

5LDKですのでも最大6人ぐらいの家族の想定です。

カテゴリー: 間取り 人気 40坪,間取り 40坪,間取り 5LDK | Tags: , ,

誰もが大好きな間取りといえば、収納の多い間取りです。
例えば、どのような収納が人気があるのかといえば、
シューズクロークが玄関ホールにあること、
そしてキッチンにはパントリー収納がバック収納以外にある。
洗面脱衣のそばにクロゼットがある。
家族で共有できる、衣装部屋、ファミリークロゼット。
リビング収納やウォークインクロゼットも人気です。
ロフト収納、小屋裏に収納を取り場合は
階段で行ける間取りが人気があるようです。
中庭や坪庭のある間取りやウッドデッキの庭
サンルームを作って部屋干しのできる部屋を作る。
バイクや自転車を入れる大きな土間の部屋を玄関わきに作る
書斎やピアノ室、家事室、オーディオルーム、シアタールーム
トレーニングルームのある家なんかもよいです。

間取り 人気の上へ

最近の投稿

プロフィール

一級建築士事務所:これまで200棟の住宅の設計に携わる。ハウスメーカーの立ち上げ、パワービルダー、工務店の相談役など、住宅を中心に活動。全国規模での相談を受け、間取りデータバンクにて無料の間取りシュミレーション相談を行う。YOUTUBE間取りチャンネル発信中

カテゴリー