セカンドリビングのある間取り

間取り 40坪

参考の間取りは40坪のセカンドリビングのある間取り
4LDKプラス2階に8畳のリビングのある間取りになります。

家族が増えるとどうしても居場所が狭いという場合があります。
自分の個室にいればよいというのもありますが、
自分の部屋でなくリビングにいたいというのもあります。

ところが見るテレビ番組が違ったり、ゲームや趣味が違ったりして
同じリビングにいながら、いっしょのことをしていないというのがあります。

リビングがもうひとつあれば喧嘩にならないといった贅沢な悩みです。

玄関ホールには下足箱以外に、土間収納があります。
これはパントリーにもつながっていてキッチンに出入りが可能。

LDKは20畳と広く、畳コーナー的な和室があるので
さらに広く使うことが可能になります。

キッチンから近い場所に洗面脱衣とバスの水周り
引き戸をあければリビング階段になる階段室

2階に上がると8畳の寝室に4畳のウォークインクロゼット
6畳の洋室が2室にはさまれて、セカンドリビングがあります。

ソファーを置いてもよいし、スポーツ器具を置いてもよし
洗濯物を一時置いておくスペースにもなります。




カテゴリー: 間取り 40坪,間取り 4LDK,間取り 人気 | Tags: , ,

誰もが大好きな間取りといえば、収納の多い間取りです。
例えば、どのような収納が人気があるのかといえば、
シューズクロークが玄関ホールにあること、
そしてキッチンにはパントリー収納がバック収納以外にある。
洗面脱衣のそばにクロゼットがある。
家族で共有できる、衣装部屋、ファミリークロゼット。
リビング収納やウォークインクロゼットも人気です。
ロフト収納、小屋裏に収納を取り場合は
階段で行ける間取りが人気があるようです。
中庭や坪庭のある間取りやウッドデッキの庭
サンルームを作って部屋干しのできる部屋を作る。
バイクや自転車を入れる大きな土間の部屋を玄関わきに作る
書斎やピアノ室、家事室、オーディオルーム、シアタールーム
トレーニングルームのある家なんかもよいです。

間取り 人気の上へ

最近の投稿

プロフィール

一級建築士事務所:これまで200棟の住宅の設計に携わる。ハウスメーカーの立ち上げ、パワービルダー、工務店の相談役など、住宅を中心に活動。全国規模での相談を受け、間取りデータバンクにて無料の間取りシュミレーション相談を行う。YOUTUBE間取りチャンネル発信中

カテゴリー