サーファーの部屋のある間取り

間取り 35坪

参考の間取りはサーファーのための部屋のある間取りです。
趣味室に玄関以外の部分から入れる間取り土間スペースが広く取られています。
玄関とも引き戸でオープンに一体化できるようになっています。

土間スペースの横には大きなクロゼットルームがあり、
洗面脱衣にも近い位置にあります。

南に大きく開放された趣味室はサーファーの部屋意外でも
自転車の趣味やバイクの趣味、ガーデニングの趣味、釣りなど
多目的に使うことも出来る土間スペースです。

リビングダイニングはオープンキッチンで広く取られ、
廊下には共用の収納スペースがとられています。

二階のスペースは寝室が8畳で4畳の大きなウォークインクロゼットがあります。
洋室の6畳が2室、各部屋にクロゼットが付いています。
トイレは1階と2階に配置されています。

カテゴリー: 間取り サーファー,間取り 人気,間取り 35坪 | Tags: , ,

間取り 35坪
誰もが大好きな間取りといえば、収納の多い間取りです。
例えば、どのような収納が人気があるのかといえば、
シューズクロークが玄関ホールにあること、
そしてキッチンにはパントリー収納がバック収納以外にある。
洗面脱衣のそばにクロゼットがある。
家族で共有できる、衣装部屋、ファミリークロゼット。
リビング収納やウォークインクロゼットも人気です。
ロフト収納、小屋裏に収納を取り場合は
階段で行ける間取りが人気があるようです。
中庭や坪庭のある間取りやウッドデッキの庭
サンルームを作って部屋干しのできる部屋を作る。
バイクや自転車を入れる大きな土間の部屋を玄関わきに作る
書斎やピアノ室、家事室、オーディオルーム、シアタールーム
トレーニングルームのある家なんかもよいです。

間取り 人気の上へ

最近の投稿

プロフィール

一級建築士事務所:これまで200棟の住宅の設計に携わる。ハウスメーカーの立ち上げ、パワービルダー、工務店の相談役など、住宅を中心に活動。全国規模での相談を受け、間取りデータバンクにて無料の間取りシュミレーション相談を行う。YOUTUBE間取りチャンネル発信中

カテゴリー