畳コーナーのある間取り、坪庭付き

間取り 坪庭

今回の間取りは小上がりの畳コーナーのある間取り
リビングに面して小さな子上がりで4畳ほどの畳のスペースがあります。

日本の間取りはやはりごろ寝やちゃぶ台の置けるスペースが欲しい
そんな希望をかなえながらスタイリッシュに畳を演出できるので人気。

畳の下には収納が出来る引きだしなども装備で収納力アップ、
窓からは坪庭の景色も眺めることが出来ます。
その坪庭はダイニングからも眺めることが出来るので一石二鳥です。

玄関には大きなシューズクロークがあってこれも人気の間取りです。

二階の間取りは北側の寝室にはウォークインクロゼット
日が入るように寝室の南にルーフテラスがあります。

南には子供用の部屋が12畳あり、後で仕切ると6畳の部屋が2室になります。
後から仕切るというのも人気の間取りになります。

日本ブログ村に住宅情報ブログが大集合

にほんブログ村 住まいブログ 住宅情報へ
にほんブログ村

住まいの知恵袋ブログランキングです。


住まいの知恵袋 ブログランキングへ
訪問ありがとうございました。

カテゴリー: 間取り 人気,間取り 畳コーナー,間取り 35坪 | Tags: , ,

間取り 35坪
誰もが大好きな間取りといえば、収納の多い間取りです。
例えば、どのような収納が人気があるのかといえば、
シューズクロークが玄関ホールにあること、
そしてキッチンにはパントリー収納がバック収納以外にある。
洗面脱衣のそばにクロゼットがある。
家族で共有できる、衣装部屋、ファミリークロゼット。
リビング収納やウォークインクロゼットも人気です。
ロフト収納、小屋裏に収納を取り場合は
階段で行ける間取りが人気があるようです。
中庭や坪庭のある間取りやウッドデッキの庭
サンルームを作って部屋干しのできる部屋を作る。
バイクや自転車を入れる大きな土間の部屋を玄関わきに作る
書斎やピアノ室、家事室、オーディオルーム、シアタールーム
トレーニングルームのある家なんかもよいです。

間取り 人気の上へ

最近の投稿

プロフィール

一級建築士事務所:これまで200棟の住宅の設計に携わる。ハウスメーカーの立ち上げ、パワービルダー、工務店の相談役など、住宅を中心に活動。全国規模での相談を受け、無料の間取りシュミレーション相談を行う。

カテゴリー

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村