42坪4LDK小上がりの畳コーナーのある間取り図

敷地の大きさ:南道路 10M×16M
建物の規模: 42坪 4LDK 2階建て

必要な部屋:

1階

玄関ホール 3畳
シューズクローク 2畳
リビングダイニングキッチン 20畳 
畳コーナー 3畳 物入れ
洗面室2畳 脱衣室2.5畳 
バスルーム 2畳
トイレ1畳

2階

寝室 8畳 ウォークインクロゼット 3畳 
洋室 5.5畳 ×2室 各室にクロゼット
トイレ 1畳 
書斎 3畳

間取りの要望:

玄関にシューズクロークが欲しい
キッチンは対面式キッチン

LDKに接して畳コーナーをつくる
畳コーナーは子上がりで下に引き出し収納

キッチンと洗面風呂が近い
家事動線がコンパクトになっている

リビング階段で2階へ上がる

広いルーフテラス
ルーフテラスはテーブルと椅子が置ける広さ

ルーフテラスには寝室から出入りできる

子供部屋は将来仕切るようにして
新築当初は一緒の部屋にする。

洗面室と脱衣室は別にする

脱衣室は収納が置けるように広く作る。

洗面カウンターは幅広にしたい。
鏡も全面鏡で大きくしたい。

二階にもトイレを作る

小さくても子漏れる書斎を作る

家族構成: 夫婦 子供2人

40坪4LDKお風呂から出てくつろぐラウンジのある家の間取り図

土地の大きさ: 南道路 8.5M×18M
建物の規模: 40坪 4LDK 2階建て

必要な部屋:

1階

玄関ホール 4畳
土間収納 2畳
リビングダイニングキッチン 22畳 
ラウンジ 3.5畳
和室 4.5畳 押入れ1畳 床の間
洗面脱衣室3畳 お風呂 2畳
トイレ1畳

2階

寝室 8畳 ウォークインクロゼット 3畳 
洋室 6畳 ×2室 各室にクロゼット
洋室 4.5畳 1部屋
納戸 2畳
トイレ 1畳 洗面室 
納戸 2畳

間取りの要望:

玄関土間を広くする
土間から土間収納へ行けるようにする。

キッチンはダイニングテーブルと一体化した
縦長のカウンタータイプにする。

キッチンのバックカウンターは造作で長く作り
インテリアデザインの美しい仕様にする

洗面脱衣室近くに入浴後にくつろげるラウンジを作る
ラウンジは他の部屋につながるとより良い

洗面脱衣室には収納スペースを作る。

LDKを経由してから2階へ上がるが
リビング階段のように暖気が上に抜けるようなタイプではない
引き戸で仕切るタイプにする

2階にベッドルームをまとめる

子供部屋の想定の部屋は南側へ配置する

寝室には広いウォークインクロゼットを作る

洋室4.5畳は書斎やゲストルームに使う
当初は南側の部屋を書斎に使う。

バルコニーテラスは広くする。

階段下は収納に使う。

家族構成: 夫婦 子供2人

42坪4LDKバックヤード収納のある家の間取り図

敷地の大きさ: 東道路 13.5M×17.5M
建物の規模: 42坪 4LDK 2階建て

必要な部屋:

1階

玄関ホール 3畳
シューズクローク 3畳
リビングダイニングキッチン 18畳 
バックヤード 6畳
和室 4.5畳 押入れ1畳 床の間
洗面室2畳 脱衣室2畳 
バスルーム 2畳
トイレ1.5畳

2階

寝室 10畳 ウォークインクロゼット 3畳 
洋室 6畳 ×2室 各室にクロゼット
納戸 2畳
トイレ 1畳 洗面室 納戸 2畳
書斎 2畳

間取りの要望:

キッチン付近とLDKから出入りできるバックヤード収納
広い収納スペースを設ける

バックヤードに勝手口をつくる。

玄関付近に広いシューズクロークをつくる

リビング階段で2階へ上がる

洗面室と脱衣室を分けたい

脱衣室に収納スペースが欲しい

洗面室に収納スペースが欲しい

トイレは広めにして手洗いカウンター収納を作る

広い寝室を南側に配置

子供部屋になる洋室を南側に配置

物干しのできる広いバルコニーテラスが欲しい

二階にもトイレと洗面台をつくる

書斎は小さめでもよく方位にもこだわらない。

家族構成: 夫婦 子供2人

33坪3LDKロジア(目隠し壁で囲まれた庭)のある家の間取り図

敷地の大きさ 南道路 8M×18M
建物の規模 33坪 3LDK

必要な部屋:

1階

玄関ホール 
寝室 8畳 ウォークインクロゼット 5畳
洋室 6畳 + クロゼット付 2室
土間収納 
トイレ 

2階

リビングダイニングキッチン 19畳
パントリー収納 1畳
洗面室 2畳 
脱衣室 2.5畳 +収納スペース
浴室 2畳 
トイレ 1畳

ロジア(壁に囲まれた庭) 5畳

間取りの要望:

2階リビングにして壁に囲まれたウッドデッキテラスをつける。
リビングとダイニングはいっしょのスペースだが
緩やかにエリア分けされている。

キッチンはアイランド形式で、横にパントリー収納を設ける。

リビング収納を壁面につくる。

リビングとダイニングからロジア(壁に囲まれた庭)に出れるようにする。

脱衣室と洗面台のスペースを分ける。
脱衣室には収納スペースを作る。

子供部屋の想定の洋室は後から仕切るタイプにする。

寝室のウォークインクロゼットは広くして
衣装室のように使えるようにする。

建物の形状は四角い形状にしてモダンに見せたい。

キッチンに近い場所に洗面脱衣室を設けたい。

2階トイレの近くに洗面台を設置したい。

玄関付近の階段は上り始めをシースルー階段にして
玄関ホールを広く見せる工夫をして演出したい。

家族構成 夫婦 子供2人

61坪5LDK中庭のある平屋の間取り図。ピアノ室

今回のプランはは61坪5LDKのステージのある平屋の間取りになります。

ステージはリビングダイニングキッチンのすぐそばに4段ぐらい
60 CM ぐらい上がったところにピアノのスペースがあります。

ピアノ室が2つあるのでピアノ2台置くことができます。
そしてこの間取りは平屋の間取りになっています。

玄関ホールを入るとラウンジ的なスペースがあり、
その奥に中庭が広がっていますですので
玄関を入って奥に明るいスペースが広がって談笑するスペースがあります。

南側の方には洋室6畳2部屋と寝室8畳があります。

6畳はイメージ的にはゲストスペースとして考えていますので
例えばですねこのステージを使うのにお客さんを呼んだ場合楽屋になります。

ラウンジ奥に入っていくとこちらピアノ練習室になります。

玄関ホールにはシューズクロークが3畳あってクローゼットもあります。
練習室とゲストルームに近い場所に洗面とトイレがあります。
お客さんが使うトイレですので少しゆとりを持たせたトイレなります。

リビングからもダイニングからも中庭が見ることができます。
こちらはラウンジのところから見た中庭なります。

キッチンの横にはパントリー収納と背面のカウンター収納があります。
デザインされたタイルとか好きな素材を使うことでリビングからも景色が良くなります。

脱衣室とファミリークローゼットがあり洋服などを収納します。
寝室の横に衣装室があるので全部まとめて入れられます。

浴室は2.5畳で脱衣室にも収納があります。

ピアノのスペースの上は天井高く吹き抜けています。

リビングの上も天井高くして南からの光を中庭側から入れています。

ダイニングもキッチンよりもメリハリをつけて高くして東窓で光をいれます。

玄関の吹き抜けにして高さのメリハリをつけるだけでデザインされています。

個室から庭を眺め自然を感じる長く居る場所を南側にして
共用部分は中庭に面して光入れています。

光の入らないピアノ室を北側の方にしています。

今回はグランドピアノが2台置ける中庭のある平屋の間取りを紹介しました。

55坪5LDK家の中に広場の大階段がある住宅の間取り図

敷地の大きさ:14M×20M 東玄関
建物の規模:55坪 2階建て

必要な部屋:

1階

玄関ホール シューズクローク
和室 8畳 押入れ 床の間
リビングダイニングキッチン 20畳
パントリー収納 1.5畳
洗面室 2畳 脱衣室 2畳 浴室 2畳
トイレ 1.5畳
階段室 8畳
階段下収納(蔵収納)

2階

寝室 8畳 ウォークインクロゼット 4畳
学習コーナー 4畳
洋室 6畳 × 3室 クロゼット付き
書斎 2畳
トイレ 1畳
バルコニーテラス

間取りの要望:

リビングに面して大階段を作る
幅3.6Mで緩やかな演出階段
(広場にある様な階段)
階段をベンチのように腰かけてくつろぐ
(モンマルトルの丘)

階段下は蔵収納にしたい。

玄関には入り口が2か所あるシューズクローク土間収納。
玄関土間が広く玄関扉も両開きなど広くしたい。
和室は独立して玄関付近にほしい。

キッチンは収納を広くしたい。
キッチン脇にパントリー収納を配置する。

リビング収納が欲しい。

ダイニングは6人掛けのテーブルが置ける

洗面室と脱衣室は別のスペースにする。

トイレは広めにしてくつろげるようにする。
トイレのすぐそばに洗面台を配置する。

階段の踊り場に広い学習コーナー
リビングを見下ろす位置に配置する。

子供部屋の洋室から階段やリビングなど
家族の気配が感じられる間取り計画。

書斎は小さくても独立した部屋が欲しい。

家族構成: 夫婦 子供3人

間取り 35坪
誰もが大好きな間取りといえば、収納の多い間取りです。
例えば、どのような収納が人気があるのかといえば、
シューズクロークが玄関ホールにあること、
そしてキッチンにはパントリー収納がバック収納以外にある。
洗面脱衣のそばにクロゼットがある。
家族で共有できる、衣装部屋、ファミリークロゼット。
リビング収納やウォークインクロゼットも人気です。
ロフト収納、小屋裏に収納を取り場合は
階段で行ける間取りが人気があるようです。
中庭や坪庭のある間取りやウッドデッキの庭
サンルームを作って部屋干しのできる部屋を作る。
バイクや自転車を入れる大きな土間の部屋を玄関わきに作る
書斎やピアノ室、家事室、オーディオルーム、シアタールーム
トレーニングルームのある家なんかもよいです。

最近の投稿

プロフィール

一級建築士事務所:これまで200棟の住宅の設計に携わる。ハウスメーカーの立ち上げ、パワービルダー、工務店の相談役など、住宅を中心に活動。全国規模での相談を受け、間取りデータバンクにて無料の間取りシュミレーション相談を行う。YOUTUBE間取りチャンネル発信中

カテゴリー

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村